スペースを確保したいなら三段ベッドを導入しよう

空

安全なものを選ぶ

いろいろな種類のベッド

ベッドには一人用・二人用・三人用など、たくさんの種類があります。その中でも三段ベッドでは、横に三人が寝ることを考えると広いスペースが必要になりますが、部屋の空間を有効利用しようと考えた時に三段ベッドを取り入れるとかなりのスペースメリットがあります。デメリットとしては、どうしてもベットで寝る時に圧迫感がでるので、利用者の気持ちも大切になってきます。できるだけ圧迫感が出ないように、使用する部屋の高さを最大限利用できるように、三段ベッドの総高さの計画がより快適に就寝することにつながります。新築での計画の際は、施工のこともありますが、一部だけでも天井高を高くしてもらうことを検討してみるのもおすすめです。

三段ベッドの選び方について

最近では震災の影響もあり、三段ベッドにも耐震仕様などの商品も多数出てきています。他には、一番下のベッドがキャスター付で収納ができるようになる、圧迫感をなくした設計の三段ベッドなど沢山あります。三段ベッドが一段ずつ取り外しができ、独立したベッドを三台にすることができるタイプも多く、子供が小さいうちは一緒の部屋で、大きくなって部屋を別にする場合などは大変便利に利用することができます。そのことから、三段ベッドの購入の際は、現状にあったベッドを選ぶことはもちろん、将来的に計画が変更することを見据えたベッド選びが必要です。内容により金額もまちまちなので、購入は総合的判断でベッドの選択がポイントになります。